墓の木自然公園

knockeye2005-04-17

昨日は仕事とは言え、午後からの出勤だったので、午前中だけ墓の木自然公園に出かけた。富山の桜というと、全国的に有名なのは松川べりか、舟川かとなるのだろうけれど、ちょっとマイナーな方がのんびりしていい。軽自動車が止まって、女の子とおばあさんが降りてきた。見ていると、小さな額の写真を胸に、桜の下で写真を撮っていた。はっとするいいシーンだったが、そんなときにかぎって、手にカメラを持っていない。その後、ジャージの女性が三人きて桜の下でお琴を弾きはじめた。こういうのも、マイナーな花見場所だからできることだろう。それにここは背景に雪山が入るので、なんとか絵にならないだろうかと、いろいろ考えてみている。
残念なことにこの日の写真は、開かずのCD-Rに封印されてしまった。これで二枚目である。たぶんハード的にもう無理になっているのだろう。ちきんさんみたいにジャンク品を買ってきてよみがえらせるみたいな技があればいいのだけれど、無理そうなのでデルかソーテックあたりの安いのでも買うことになるだろうか。
墓の気自然公園の桜