UA

細野晴臣さんのラジオにUAが来ていて、今年のフジロックフェスティバルについて、革命的だったと語っていた。静粛で、そのために確かな感動が伝わってくるものだったらしい。 細野さんも「行けばよかったなぁ」と言っていた。www.interfm.co.jpdaisy-holiday…

『子供はわかってあげない』

上白石萌歌の存在感が圧倒的だと思う。 というのは、主人公の朔田さんは高2の女子で水泳部なんだから、撮り方によってはグラビアみたいになりかねない。逆に、それを避けようとすると、原作がマンガなわけだから、アニメチックになりかねない。 そのどちらに…

自民党の総裁選について

そもそも総裁選の前に、現職の総理大臣が辞職するって事態について、何か一言ないの?。

星野源のオールナイトニッポンに若林正恭が出てた

芸人さんのラジオ以外で聴くのは星野源だけ、というとウソになる。細野晴臣と山下達郎も聴く。しかし、星野源の場合は、裏が爆笑問題だから。どうせradikoのタイムフリーで聴くとはいえ、今週は星野源ファーストで聴いた。 オードリーの若林正恭さんがゲスト…

よくもわるくも

仁鶴さんの訃報の後、YouTubeの勧めるままに落語を聴いていることが多い。それで、気が付いたんだけど、東京の人で「落語って難しくないですか?」とか言う人がいるのって、三遊亭圓生のせいだな。

『闇の脳科学』オススメ

闇の脳科学 「完全な人間」をつくる (文春e-book)作者:ローン・フランク,仲野 徹・解説文藝春秋Amazon この本は、ロバート・ガルブレイス・ヒースという精神科医、神経科学者の忘れ去られた業績と伝記を、ローン・フランクというデンマークの女性が掘り起こ…

『プロミシング・ヤング・ウーマン』をめぐる違和感について

『プロミシング・ヤング・ウーマン』超おもしろいです。オススメです。 でも、この映画を観て「見て見ぬふりしちゃいけない」とか「口を閉ざしたりしちゃいけない」とか、そういうことを言うマスコミの人は、じゃあ、一言でも「慶應医大生のレイプ事件」につ…

『ドライブ・マイ・カー』観ました

ドライブ・マイ・カー カンヌ映画祭で脚本賞を獲得した『ドライブ・マイ・カー』の同名の原作は、『女のいない男たち』という、村上春樹の短編集の巻頭をかざる小説だ。 初出は、文藝春秋2013年12月号で、当時、文藝春秋を買ったり買わなかったりしていた私…

『プロミシング・ヤング・ウーマン』補遺

佐久間宣行さんが遅ればせながら『プロミシング・ヤング・ウーマン』を観たそう。絶賛していた。 今更なのは、独立して忙しいのかな、とか、年頃の娘さんがいるから、テーマがきついのかなとか、余計なことを考えた。 それで、また『プロミシング・ヤング・…

『太陽の子』ネタバレ(マジで読まない方がよい)あり

太陽の子 これは観ようと思ってたが遅くなった。最寄りの映画館では、明日で上映終了とあったので、仕事終わりに駆け込んだ。 太平洋戦争末期、日本軍のために核兵器開発に取り組んでいた、京大の研究者たちを主人公にしている。 柳楽優弥、三浦春馬、有村架…

笑福亭仁鶴の訃報

笑福亭仁鶴の訃報にふれ残念だ。噺家が亡くなるともっと聞いておけばよかったと思う。 爆笑王と言われていた頃の仁鶴さんの記憶はない。気がついたときにはもう喉を痛めていた時代で、奥さまの隆子さんがタレント活動をして支えていた。 笑福亭仁鶴は六代目…

『アメリカン・ユートピア』と『ストップ・メイキング・センス』観ました

『ストップ・メイキング・センス』と『アメリカン・ユートピア』 あつぎのえいがかんkikiは音の良さで売ってる。TOHOシネマズ海老名で観るよりは断然よいと思う。TOHOシネマズ海老名は、経年劣化からかスクリーンのシミが気になる時がある。 ただ、今回はち…

『アースダイバー 神社編』『精霊の王』読みました

アースダイバー 神社編作者:中沢 新一講談社Amazon精霊の王作者:中沢 新一講談社Amazon 今の日本の総理大臣は平気でウソをつく。その源流は本居宣長という、明治維新の思想的バックボーンとなった人が、今でいうネトウヨ(『源氏物語』が読めるネトウヨ)で…

『日本のいちばん長い日』

Amazon primeで『日本のいちばん長い日』原田眞人版を観た。 公開当時は三船敏郎が阿南惟幾を演じた1967年版と比較してあれこれ言われた記憶があるが、1967年版の決定的な欠点は、戦後22年を経たこの年でさえまだ昭和天皇を神格化していることだ。昭和天皇を…

まじめなバイト

アルバイトを募集する媒体のCMで「バイトに夢中」とかいうのを見かけて、「いやいや」と苦笑いしたことがある。 ロッチのYouTubeを見てたら、中岡さんが「バイトは如何にサボるかを考えなあかんやろ」と、「バイト同士で、あれちゃんとしろよとか言うてくる…

『コンテナ物語』

コンテナ物語 世界を変えたのは「箱」の発明だった 増補改訂版作者:マルク・レビンソン日経BPAmazon この一週間でいちばん衝撃的だった動画は岡田斗司夫のこれだった。 ただ、本を一冊まるまま読み聞かせた感もあり、これを聞いちゃうともうこの本を買う気に…

『夕霧花園』かなりネタバレ

去年の夏はいったんコロナが収まりかけていたと記憶している。それが冬になってまた感染者数が増え始めたのだった。今年は、この猛暑にもかかわらず、この感染者数の増加は、いったいこの冬はどうなることだろうかと、今から危ぶまれる。 そんなわけで、あま…

『アメイジング・グレイス アレサ・フランクリン 』

至上の愛 ~チャーチ・コンサート~ <完全版>アーティスト:アレサ・フランクリンワーナーミュージック・ジャパンAmazon アレサ・フランクリン生前の最大のヒットアルバムだった『至上の愛 チャーチ・コンサート』は、教会で聴衆を前にゴスペルを歌ったライブ録…

『やすらぎの森』

『ノマドランド』が、ドキュメンタリーを原作として、その取材対象をキャストに起用しさえしながらも、まるでファンタジーのような味わいを醸し出していたのも、社会から締め出された老人の視点が、一般に信じられている社会常識を相対化してしまうからだろ…

『モンテッソーリ 子どもの家』を観た

若いとは言えない年齢で引きこもりに陥った。なんとか2~3年でそこから抜けだせたものの、そこからは自分の人生を生きているという気がしない。 自己肯定感の薄い人生を生きてきた。引きこもりから抜け出せたといっても、人生を取り戻したわけではない。人生…

東京、過去最多2848人感染 国内7629人、1月以来―新型コロナ

www.jiji.com そりゃそうでしょ。

『漁港の肉子ちゃん』と『オッドタクシー』

変わり者の運転手Amazon 伊集院光さんが急にアニメ映画付いて『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』、『100日間生きたワニ』、『竜とそばかすの姫』、『漁港の肉子ちゃん』と立て続けに観たら、なんと、一番良かったのは『漁港の肉子ちゃん』だったそうだ。 …

太田光が小山田圭吾に関する発言で反省の弁?

「太田光が小山田圭吾に関する発言で反省の弁「大勢の人を傷つけた」」って見出しのネットニュースがあり、中身を読んだら火曜の爆笑問題カーボーイのことを書いてるんだけど、私はあの放送を聞いてるんですけど、どう聴いたらそんな見出しになるの?。放送…

小林賢太郎ホロコーストコントとシャルリーエブド事件の整合性について

元ラーメンズの小林賢太郎が、過去に、ホロコーストをネタにしたコントをやってたってことが理由で、五輪の開会式演出を解任された。 これについては切り口がいっぱいありすぎ、羅列してもうんざりだろう。なので、件名に挙げた点について一言したい。 今ま…

菅義偉という人の異常さ

先日の繰り返し。菅義偉という人の異常さは、森達也監督の『i-新聞記者ドキュメント-』を観た時にゾッとした。 現に写真を見せて「ヘドロ化するおそれのある赤土の量が多すぎませんか?」と聞いているのに、「事実に基づかない質問にはお答えできません」…

『クレールの膝』観ました

クレールの膝 エリック・ロメール監督作品がデジタルリマスターされて特集上映されている。全国津々浦々を巡回するそうで、近くの映画館で『クレールの膝』を観た。 1970年の映画で、まだフランスがキラキラしている。といっても、舞台はパリではなく、アヌ…

『プロミシング・ヤング・ウーマン』観ました

プロミシング・ヤング・ウーマン 『プロミシング・ヤング・ウーマン』は前評判どおりすばらしかったのでおススメです。 その前に、この前の記事のあと、千原ジュニアさんがご自身のyoutubeチャンネルで『茜色に焼かれる』を紹介していたのを見つけま…

『茜色に焼かれる』についての

『茜色に焼かれる』について武田砂鉄と石井裕也監督が話しているのを見つけたので紹介したい。 前作の『生きちゃった』からずっと底に流れ続けているテーマは「言葉」、とくに日本語だと思っている。ので、監督自身がそこに言及しているこのラジオは興味深か…

『アフリカン・カンフー・ナチス』

いつものように「霜降り明星のオールナイト日本」をradikoで聞いていたら、途中で配信が途絶えた。何かやらかしたんだなとは思ったけど、どんな発言をしたかも分からないので、何の判断もできない。メディア自身が平気で検閲を行う。 何か熱海の土石流につい…

『大正名器鑑』の世界 根津美術館と日本民藝館

この週末、根津美術館に予約を入れていた。雨を覚悟していたが、突然に晴れ渡って夏空が露わになった。 根津美術館https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/knockeye/20210710/20210710174705_original.jpg 予想最高気温は33℃だという。長い梅雨空…